設定簡単!WordPressのプライバシーポリシーを作成・公開する

記事の投稿を始める前に行っておきたいのは、「プライバシーポリシーの公開」です。

プライバシーポリシーとは日本語訳で「個人情報保護方針」です。

WordPressでは、個人ブログであっても、プライバシーポリシーが必要です。

プライバシーポリシーには、ユーザーの個人情報をどのように扱うか明記します。

プライバシーポリシーを作成する

サイドメニューの「設定」から「プライバシー」をクリックします。

プライバシー設定画面で「新規ページを作成」をクリックします。

プライバシーポリシーの編集画面に切り替わります。

デフォルトでプライバシーポリシーの内容が記入されているので、内容を編集します。

プライバシーポリシーのひな形を掲載しているサイトもあるので、編集の際に参考にしてください。

編集が終わったら「公開する」ボタンをクリックします。

確認画面の「公開」をクリックします。

「公開しました」とメッセージが表示されます。

プライバシーポリシーページが完成し、公開されました。

公開後にトップページの表示を確認する

使用中のテーマにより、プライバシーポリシーを公開・設定してもトップページにリンクが表示されないことがあるので、必ず確認してください。

画像はトップページのフッターに表示した例ですが、サイドバーや上部に表示されることもあります。

トップページに表示されない場合は、外観のカスタムなどトップページの調整が必要です。