WordPressでダウンロードしたテーマを適用する方法

WordPressには、管理画面から検索して使えるテーマのほかに、ダウンロードして使うテーマがあります。
zipファイルをダウンロードし、WordPressにそのままアップロードするだけで使えるため、とても簡単です。

テーマをダウンロードする

今回は、シンプルなデザインが特徴の無料テーマ「Simplicity2」をダウンロードします。初めての人にも直感的に扱いやすい仕組みや、自分好みにカスタマイズしやすいのが特徴です。

内部SEO対策済みで、広告もカンタンに貼れることから、アフィリエイトにも向いています。

ダウンロードページはこちら>>
Simplicity2をダウンロードする


下にスクロールしていくと、ダウンロードのボタンがあります。クリックすると、ダウンロードが開始されます。

下記のようなzipファイルがダウンロードされます。

テーマをWordPressにインストールする

WordPressの管理画面にログインします。
サイドメニューの「外観」→「テーマ」を選択します。

「新規追加」を選択します。

「テーマのアップロード」を選択します。

アップロード画面が表示されるので、「ファイルを選択」をクリックします。
先ほどダウンロードしたzipファイルを選択してください。

選択したファイル名が表示されます。
正しければ「今すぐインストール」をクリックしてください。

「テーマのインストールが完了しました」と表示されたら「有効化」をクリックします。

管理画面の「テーマ」に新たに加わり、有効化されます。

サイトを確認する

トップページを確認してみると、テーマ「Simplicity2」が適用されています。

これでテーマの有効化は完了です。

子テーマをダウンロードする

テーマにより、子テーマも同様にzipファイルでダウンロードできる場合があり、「Simplicity2」もその一つです。子テーマもテーマと同じ要領でカンタンにWordPressにインストールできます。

子テーマを使用するには、親テーマをWordPressにインストールしてから、子テーマをインストール&有効化します。

子テーマについて詳しくはこちら>>
子テーマをカスタマイズすべき理由

ダウンロードページはこちら>>
Simplicity2の子テーマをダウンロードする


しばらくスクロールしていくと、ダウンロードボタンが出てくるのでクリックします。


zipファイルがダウンロードされます。タイトルにchildと入っているので、子テーマだと分かります。

子テーマをWordPressにインストールする

インストール手順は親テーマと同じです。
>>親テーマの手順をおさらいする

サイトを確認する

子テーマをインストール&有効化できたら、表示に崩れなどはないか、もう一度サイトを確認しておきましょう。
親テーマのときと変わっていなければ成功です。