WordPressのテーマをインストールする方法

WordPressには「テーマ」という機能があります。テーマとは、Webページの外観と機能がセットになったテンプレートのようなものです。自分の好きなテーマを選ぶことで、イメージに近いWebサイトを作ることができます。

最初はデフォルトのテーマが設定されているため、よりよいサイトを作るために、自分のイメージに合ったテーマをインストールすることをおすすめします。

WordPressのテーマをインストールする

管理画面からインストールする

左ツールバーの「外観」から「テーマ」を選択したあと、画面上部の「新規追加」をクリックしてください。

使いたいテーマが決まっていない場合は、「注目・人気・最新・お気に入り」のカテゴリーの中から、好みのテーマを探してみるのがおすすめです。

特定のテーマを検索したい場合は、左の検索欄に名前を入力してください。

特徴フィルターをクリックすると、チェック項目が現れます。
好みの機能やデザインをチェックして、自分にあったテーマを探すこともできます。

好みのテーマが見つかったら、「プレビュー」をクリックします。

全体像が確認できました。

テーマが決まったら「インストール」をクリックします。

インストールが完了したら、「ライブプレビュー」をクリックします。

自分がすでに作っているコンテンツとテーマが融合した形で表示されます。

問題なければ、画面左上の「有効化して公開」をクリックしてください。

トップメニューから「サイトを表示」を選択してください。

サイトの閲覧画面に移ると、テーマが反映されていることが確認できます。

配布テーマをアップロードする

配布ページからダウンロードしたテーマをアップロードして使う方法もあります。
たとえば「Simplicity」というテーマはブロガーを中心に人気ですが、公式テーマではないため、WordPress上で検索しても出てきません。

>>ダウンロードしたテーマを設定する詳しい手順はこちら
http://pulpfingers-com.check-xserver.jp/715